アマゾンが日本やドイツ、イギリスを抑えてインドが海外市場として最も早く総商品価値(GMV)が100億米ドルに達すると予測しているとエコノミックタイムスが伝えた。

同社の海外事業部門副代表のディエゴ・ピアチェンティーニ氏は「今年とは言わないが、今後数年でインドがアメリカに続き2番目に大きな市場となることに疑う余地はない」とし、「インドは最も早くGMV100万米ドルを達成しており、100億米ドルも最も短い期間で達成すると信じている」と話した。

amazonindia

アマゾンは2013年に書籍と映画の販売でインドに進出したが、現在では300万種類以上の商品を取り扱い、GMVは200万米ドルに達していると見られている。

引用ニュース:
http://economictimes.indiatimes.com/industry/services/retail/amazon-expects-india-to-be-faster-growing-market-than-japan-germany-uk/articleshow/49394714.cms