ネスレインディアがインスタントヌードル、マギーの唯一のサードパーティー製造を行っているSAJ Food Productsとの契約を終了したとエコノミックタイムスが伝えた。これはスイスの大手食品会社であるネスレ社が、安全性を理由に最近リコールとなった当ブランド商品の製造を今後アウトソーシングしないことを意味する。

アナリストらは12年間続いたSAJとの契約を終了するというネスレ社の決断は、国の食品監督機関であるFSSAIによる検査の結果販売禁止となったことを受け、より品質に重点を置くようになったからであると見ている。

しかしネスレ社は、契約による製造会社への依存を減らすため、2012年に自社工場での製造容量拡大のための投資を行ったことを挙げ、
SAJとの契約終了はNanjangudとTahilwalにある自社工場での製造容量が増加したからであると述べている。

引用リンク:http://economictimes.indiatimes.com/industry/cons-products/food/nestle-cancels-contract-manufacturing-of-maggi/articleshow/49145870.cms